大島高校校舎写真.jpg

鹿児島県立大島高等学校

大島高校校章(黒).png
R2大島高校吹奏楽部.JPG

吹奏楽部

うがみんしょーらん!(こんにちは!)大島高校吹奏楽部です。

私たちは「至誠通天」というスローガンのもと、現在26名で活動しています。

新型コロナウイルスの影響で思うような練習や演奏会ができない中ではありますが、今この時期だからこそ届けたい音楽について考え、みんなでアイデアを出し合い、日々練習に励んでいます。

今回は、私たちの演奏と共に奄美大島の自然豊かな風景もお届けします。支えてくださる方々への感謝の気持ちと、仲間と一緒に演奏できる喜びを音に込めました。

どうぞ最後までお楽しみください。

大島美術部集合写真.jpg

美術部

私たち大島高校美術部は2年生2名、1年生10名の合計12名で活動しています。

学校行事の装飾や、個人制作を主に行っています。
作品制作を通して技術を高めたり、部員の絆を深めたりすることができ、お互いを励みに成長しあえる存在です。
今年はコロナウィルスの影響で学校文化祭も中止になってしまいましたが、他の文化系部活動と協力して撮影する中で屋外でのチョークアートやステンシルスプレーアートも制作しました。
数々の行事を乗り越え、今後も更に充実した活動をしていければと思います。是非作品をご覧ください。

文芸部

私たち大島高校文芸部は、3年生8名が引退し、現在2年生1名で活動しています。

活動内容は、散文、詩、短歌、俳句の創作をし、文芸部誌を作成することです。

自分の想いを言葉に託して、一つの作品を創ることは簡単ではありませんが、出来上がったときの喜びは他では味わえません。

また、今年も県の文芸コンクールにおいて、複数部門で上位入賞し、熊本県で開催された九州大会にも参加することができました。

私たちの作品を、ぜひ御覧ください。

新聞部写真.JPG

新聞部

 大島高校新聞部は、平成30年に同好会として発足して以来、各学期1回学校新聞「大高ジャーナル」を発行しています。部活動などの生徒の活躍の様子はもちろん,「学校と地域の活性化」をモットーに、地域に根ざした新聞作りを心がけています。
最近では、奄美の日本復帰運動の先頭に立った卒業生の先輩方からの聞き取りや、大島紬などの地場産業に携わる方々に取材するなど、地域色豊かな紙面となっています。

令和2年度の南日本新聞社主催の学校新聞コンクールでは2年連続で、高校の部で最高賞の1席に輝きました。新聞は学校の公式ブログにもアップしていて、県内外の方々にも読んでいただいています。これからも、学校内外の読者の皆さんに愛読していただける新聞を目指して,頑張っていきたいと思います。

【放送部】地区総文パンフレット写真.jpg

放送部

皆さん、こんにちは。

私たち大島高校放送部は、日頃からにぎやかに活動し、大会の時には、互いにアドバイスを出し合いながら、切磋琢磨しています。

コロナウイルスによる影響で、イベントや大会が中止になってしまいましたが、これからも行事の進行やアナウンス練習、番組制作など、積極的に取り組んでいきます。

茶道部地区総文祭パンフレット写真.jpg

茶道部

「大島高校茶道部は,1年生4名,2年生2名の計6名で,週に3日間「和敬清」をモットーに稽古に励んでいます。今年度は,新型コロナウィルスの影響で,文化祭や子ども茶会などの主要なイベントは中止になってしまいましたが,その分個々で茶道について深く学ぶことができました。1年生は2年生に教わりながら平点前を習得し,2年生は風炉点前を習得するなど,一人一人が一生懸命練習し,茶道への理解を深めることができました。これからも茶道の楽しさを伝えられるように努めていきたいと思います。」

大島高校書道部.jpg

書道部

私たち大島高校書道部は現在、1年生9名、2年生15名の計24名で明るく元気に活動しています。

書道初心者が多いですが、各展覧会の上位入賞を目指し、メリハリをつけて日々練習に励んでいます。

第24回全日本高校・大学生書道展では、団体7位の成績を頂きました。

また、新入生歓迎会や文化祭などの学校行事、地域のイベント等でパフォーマンスも行っています。

私たちは、学年の垣根を越えてとても仲が良く、良き仲間でもあり、ライバルでもあります。

これからも、高い目標をもってみんなで頑張っていきます!